セシルのもくろみで、真木よう子さんが演じているのはオシャレから遠い埼玉の地味な主婦。Tシャツにリュック的な服装でダサさを演出しています。

モデルの仕事でファッションレベルが上がっていきますが、ダサそうに見えるリュックが実はオシャレなんです。

スポンサーリンク




セシルのもくろみで真木よう子が使っているリュックはブランド物

セシルのもくろみで真木よう子さんが使っているリュックを確認しましょう。上の動画はフジテレビの公式予告動画です。

宮地奈央(真木よう子)さんが正面から映るところ、例えば0:08。赤と白のリュックの一部が見えますよね。残念ながら、後ろ姿でリュックの全体が全部見えるシーンはありませんが。

このリュックは「EASTPAK」というアウトドアブランドです。


↑出典:http://c-corporation.jp/gallery-view/ceciles-plot-ep-1/

赤と白で古臭い感じを出していますね。

学生が通学や部活で使う、特に男子が使うことが多いリュックです。スポーツ用品店で売っているので、宮地奈央でも十分に買えます。

実際、学生時代に使っていたとコメントしている人もいました。

なお、EASTPAKのリュックで検索しても、昔のタイプなので、今は新品で買うことはできません。

今新品で買えるリュックだと、「宮地奈央は最新ファッションに興味あるじゃん!」ってツッコミが入るので、古着屋あたりで昔っぽいのをスタッフさんが調達したのでしょう。

でも、おしゃれだと感じる人もいるので、結局個人の感じ方ですね(笑)。

スポンサーリンク




宮地奈央(真木よう子)のリュックはいくら?

真木よう子さん演じる宮地奈央のリュックは、古着なので、新品では買えません。そのため、現在の価格はありません。

でも、EASTPAKの新製品は常に出ているので、リュックの値段のだいたいの相場は分かります。

EASTPAKのリュックの定番だとこのタイプです。だいたい4000円くらいでいろんな色を選べます。

セシルのもくろみの宮地奈央がどこでリュックを手に入れたのか分かりませんが、新品だったら4000円くらいなので、それなりにお金を払って買ったといえます。

総菜屋のバイトだと、4~5時間働いて買えるリュックってことですね。

フリマやバザーなどで、数百円でゲットした可能性も考えられますが(笑)。

スポンサーリンク




セシルのもくろみで真木よう子が使っているリュック、まとめ

セシルのもくろみで、真木よう子さん演じる宮地奈央が使っているリュックはEASTPAKというアウトドアブランドのものです。

高校生や大学生の男子が使うことが多いリュックです。

古着屋で調達したリュックなので、新品を通販で買うことはできませんが、新品で買ったとしたら4000円くらいだと思われます。