セシルのもくろみでは、ハマユカと宮地奈央の息子の学校が同じということで二人が意気投合します。その息子の学校は御殿山学園。

宮地奈央は埼玉の北春日部、ハマユカは神奈川の逗子葉山、それぞれ御殿山からは離れたところに位置しています。そこで、それぞれの息子の通学時間を検証してみました。

スポンサーリンク




宮地奈央の息子の通学時間【北春日部→御殿山学園】

セシルのもくろみの宮地奈央の家族は北春日部在住。御殿山学園に通う息子は、毎日北春日部から電車に乗って学校に通学していると考えると、奈央の息子が電車に乗っている時間は1時間10分くらい

通勤や通学ラッシュの時間で大変でしょうけど、毎朝8時半過ぎに学校に到着すると考えると、7時くらいの電車に乗れば十分間に合います。

ただ、気になるのが田舎っぽい感じで教育にそこまで熱の感じない宮地家から御殿山学園に息子を通わせている理由。

キャラ的には地元の公立に通わせてそうな感じがしますけどね(笑)。

スポンサーリンク




ハマユカの息子の通学時間【葉山→御殿山学園】

セシルのもくろみのハマユカの家族は神奈川の葉山に住んでいます。宮地奈央も豪邸に招待されていましたね。ロケ地は千葉です(笑)。
ハマユカの自宅の場所は、あすみが丘ワンハンドレッドヒルズ

ハマユカの息子は葉山から御殿山まで通います。葉山には駅がありませんので、隣の逗子の駅を使うのが通常です。

・JR逗子駅から横須賀線で品川へ
・京急新逗子駅から京急線で品川へ

JRと京急を組み合わせる方法もありますが、どれも約1時間の乗車時間です。

ハマユカの自宅が葉山の役場が近いと想定すると、そこまではバスや車で15分くらい。そうすると、ハマユカの息子は御殿山学園までだいたい1時間15~30分くらいかけて通学していることとなります。

こちらもなかなかハードです。

スポンサーリンク




セシルのもくろみと御殿山、まとめ

セシルのもくろみでは、宮地奈央とハマユカの息子の学校が品川の御殿山学園でいっしょです。それぞれ北春日部と葉山に住んでいますが、学校の場所はだいたい中間くらい。

通学に片道1時間半くらいかかるので、息子同士も通学の辛さをわかり合っているかもしれません。