セシルのもくろみで真木よう子さんが付けていたネックレスが話題になっています。金色でダブルだったので、良く言えばパンクミュージシャン風でかっこいい、悪く言えば田舎のヤンキーっぽくてダサい、そんな印象をネックレスに持った視聴者が多かったようです。

スポンサーリンク




宮地奈央の金のネックレスは尾崎豊に憧れてるため

セシルのもくろみの主人公の宮地奈央を真木よう子さんが演じているわけですが、宮地奈央は尾崎豊に憧れています。そのため、金のネックレスを付けているとツイッターで真木よう子さんが発信しています。

尾崎豊はブルガリのネックレスを愛用していた

セシルのもくろみの主人公の宮地奈央が憧れている尾崎豊。彼が付けていたネックレスはブルガリのものだそうです。青いジーパン、白い無地のTシャツ、金のネックレス、この3点セットで歌う姿がライブでよく見られていました。

尾崎豊さんはブルガリのネックレスを吉岡秀隆さんにプレゼントしたエピソードも残っています。

スポンサーリンク




真木よう子のネックレスのブランドは不明

セシルのもくろみで真木よう子さんが身につけている金のネックレス。調べましたがブランドは不明です。田舎のダサい主婦がモデルになる話で、金のネックレスは田舎にいるときに身につけていたものです。

田舎で貧乏な感じを演出するので、真木よう子さん付けていたがネックレスがブランド物である可能性は低そうです。

仮にブランド物でも、セシルのもくろみのドラマを見ただけでは特定できないネックレスにしているものと思います。もし、特定されて、「真木よう子のネックレス高いので、ドラマの設定がおかしい」なんて広まったら大変ですからね。

スポンサーリンク




セシルのもくろみ、真木よう子のネックレス、まとめ

セシルのもくろみで真木よう子さんが身につけていたネックレスが話題になりました。このネックレスは主人公の宮地宮地奈央が尾崎豊好きだったため身につけていたことは明らかになっています。どこのブランドのものかはわかりませんが、田舎で貧乏な設定なので高いものではないでしょう。