ハロー張りネズミでは、エキストラ募集をして撮影されたシーンがあります。豪華ドラマキャスト陣の演技を見るのがドラマのメインですが、エキストラを使ったシーンを見るのも楽しいですよね。今回、エキストラ募集をして撮影された2現場について説明します。

>>ハロー張りネズミの漫画が無料で読めるのはココ<<

ハロー張りネズミ、エキストラ募集があった2つの撮影現場

ハロー張りネズミ、エキストラ募集をして、撮影が行われた現場は2つです。栃木県足利市と静岡県下田市でした。

4月&6月、足利某所

エキストラ募集をして、6月12日(月)に撮影が行われたのは、栃木県足利市でした。足利市は積極的に映画やドラマのロケ地の誘致をしていて、専用サイトまで持っています。

検索で確認できた足利でのエキストラ募集は2回ありました。

エキストラ募集1回目.4/14と15、内容不明

足利市のツイッターでは4/14(土)、4/15(日)に募集しているツイートが残されていました。ただ、公式サイトには、エキストラ募集の内容が載っていないので、どんな内容だったか分かりません。

4/14と15は、土日でした。ある程度、あえて人が集めやすい土日を選んでいるということは、人がたくさんいるシーンを撮影しようとしていたのでしょうか?

エキストラ募集2回目.6/12、団地

足利での2回目のエキストラ募集は、6月12日(月)でした。

・団地にいる人たち
・年齢不問男女10名
・サラリーマンはスーツ着用で鞄を持つ
・主婦はラフな私服で鞄やエコバックを持つ
・親子連れは私服で鞄や水筒や遊具を持つ

ここで気になるのが、エキストラの全員が鞄(カバン)を持っていること。

【勝手な予想】
団地でいろんな人がいて全員鞄を持っている

その鞄の中に何かドラマの鍵を握るモノが入っている???

こう予想しています。だいぶフワッとした予想ですけど・・・。

エキストラとして撮影に臨んだ方は、ハロー張りネズミの撮影スタッフにネタバレしないように固く口止めされているので、正しい内容は放送されるまで分かりません。

>>ハロー張りネズミの漫画が無料で読めるのはココ<<

6/13、伊豆下田(多々戸海水浴場)

6月は足利に他に静岡県の伊豆下田の多々戸海水浴場でもエキストラを募集して、撮影が行われました。

・当初6/8だったけど悪天候で6/13へ変更された
・朝7時集合、8~10時で撮影
・親子30人(内、未就学児10~15人)
・大学生(見える人)
・海水浴に行く服装
・1992年(25年前)を想定しているので昔のデザイン希望

自分は多々戸海水浴場って名前を知らなかったのですが、すごくきれいな海でびっくりしました。

ハロー張りネズミでのきれいな海のシーンが出てきたら、おそらく多々戸海水浴場で間違いないでしょう。天気が悪くて変更されたということは、たぶんきれいな海を撮りたかったはずです。

なお、6月12日は足利、6月13日は伊豆下田、と連続しています。スタッフの移動は大変だったしょうね。

ハロー張りネズミ、エキストラ募集があった2つの撮影現場、まとめ

ハロー張りネズミ、エキストラ募集をして撮影があったのは、わかる範囲では足利と伊豆下田です。足利では団地、伊豆下田は海、ハロー張りネズミの放送を見て、「これがエキストラのシーンだ!」って分かりますかね?本番を楽しみに待ちたいと思います。

>>ハロー張りネズミの漫画が無料で読めるのはココ<<