ハロー張りネズミは、瑛太さんが主演を務めるドラマで、7月から放送が始まります。撮影の様子が目撃されたりと、徐々に盛り上がりを見せてきているハロー張りネズミ。そんな中、「瑛太さんが太ったのでは?」と感じる人が多いようです。でも、今回のドラマが原因ではありません。検証してみましょう。

スポンサーリンク




【ハロー張りネズミ】瑛太は役作りで太った説

ハロー張りネズミで主演を務める瑛太さんが、原作のキャラクターになりきろうとして太ったのではないかと考えることができます。リアリティを出すために太ったりダイエットしたりすることは、役者さんの中ではよくある話ですよね。

ハロー張りネズミの主人公と瑛太のツーショット

瑛太さんのツイッターでは、原作キャラと瑛太さんがいっしょに写っている写真がアップされています。

瑛太が演じるハロー張りネズミの主人公

瑛太さんが演じる主人公の七瀬五郎のキャラの特徴は次のとおりです。

・バカでスケベ
・人情に厚い
・事件を解決する嗅覚がある
・行動力がある
・少し抜けているところもある
・ムードメーカー

太っている要素はありません。よく食べる、運動が嫌い、寝てばかり、このあたりがあれば太ったキャラをイメージできますが、主人公の七瀬五郎は身体能力が高い設定です。瑛太さんがキャラ作りのために太った可能性は低そうです。

ハロー張りネズミは1991年に映画、1996年にドラマ化されています。「映像にしたら売れる!」という原作への評価の高さがうかがえますね。ぜひ、漫画もチェックしてみてください。

唐沢寿明さん主演の映画「ハロー張りネズミ」では太ってた?

ハロー張りネズミは、かなり昔の漫画が原作なので、何度か映像化されています。一番最初は唐沢寿明さんが主演の映画でした。特に唐沢寿明さんに太った様子は見受けられません。

瑛太の相棒役グレさんは太った設定

ハロー張りネズミで主人公(瑛太さん)の相棒役のグレさん。こちらは太った設定となっています。グレさんを演じる森田剛さんは太ってませんが、過去にはグレさんに見た目が似ている俳優がグレさんを務めたこともあります。

瑛太が太ったのはハロー張りネズミより前から。まほろ?もっと前?

瑛太さんが太った時期を調べていたら、ハロー張りネズミよりもだいぶ前から太った論争はありました。「まほろ」が太った原因のようです。

スポンサーリンク




2014まほろの役作りで太った?

瑛太さん本人のものではありませんが、気になるツイートを見つけました。

↑「まほろ駅前狂騒曲のために太った」、これが本当なら役作りのために太ったけど、特にやせることなくハロー張りネズミまできちゃったのかもしれません。瑛太さんも34歳なので、太ったとしても年齢的に仕方ない部分はありますよね。

↑よく見てましたね(笑)。当時は31歳、30を超えると太り始める人も多いですが、瑛太さん自身が役作りと言っているので、信じます。

スポンサーリンク




瑛太が太ったのは、初期まほろ&結婚か?

まほろシリーズは2011年スタート、2010年に木村カエラさんと結婚。瑛太さんが太ったと言われるようになったのは、この頃からです。

↓瑛太さんが結婚を発表した翌日。カエラさんが太ったのは妊娠だからです。

↓瑛太さんの結婚報道で注目が集まり、このときに「太った」と気になった人もいました。

芸能人ゆえ、しばらく見ないだけで、「太った」「激ヤセ」「整形」「劣化」などいろいろ言われてしまいます。自分としては、結婚による幸せ太りが今も続いているんだとポジティブに考えています。

瑛太さんについては、太ったことに注目している人の次に、「目が変」だとか「目が変わった」っていう人も多いです。ハロー張りネズミの動画と写真で検証しましたので、よかったらこっちもご覧ください。

瑛太さんが演じる七瀬五郎は、瑛太さんで三代目。七瀬五郎は太った設定じゃないので、歴代の七瀬五郎のように自由に演じておもしろい作品にしてくれると信じています。

【ハロー張りネズミ】瑛太が太った?まとめ

ハロー張りネズミで主演を務める瑛太さん。久しぶりに瑛太さんを見た人からは「太った」という声が上がっています。でも、ハロー張りネズミの役作りとは関係なく、元々はまほろの役作りで太ったようです。現在は34歳とやせにくい年齢に入っていきますので、今後はもっと貫禄がつくかもしれません。

原作の漫画もチェックしてみてはいかがでしょう?