セシルのもくろみの北春日部での目撃情報をお伝えします。7月からフジテレビで木曜22時に放送されるドラマ「セシルのもくろみ」、埼玉県の北春日部近辺で撮影する様子が目撃されています。別のドラマでも埼玉県内で撮影されていますので、埼玉ロケがちょっとしたブームなのかもしれませんね。

スポンサーリンク




セシルのもくろみ、北春日部に住む主婦が主人公

セシルのもくろみ、北春日部で撮影されるにはちゃんと理由があります。それは、真木よう子さん演じる宮地奈央(主人公)は、北春日部に暮らす主婦だからです。

・金型仕上げ工の夫
・中学1年生の息子
・裕福ではない
・パート先が総菜屋

埼玉県に住んでいるところが、地味な主婦って印象を与えるにはいいポイントですね(自分が埼玉県民なので)。

北春日部という設定をしっかり守っているあたり、セシルのもくろみ製作陣のリアリティ追求度が高い感じが伝わってきます。

スポンサーリンク




セシルのもくろみ、北春日部でのロケ目撃情報

セシルのもくろみと北春日部の関係がわかったところで、ロケ目撃情報をお伝えします。

春日部の大沼グランド

右上の画像にはサッカーゴールが写っているので、かなり大きなグラウンドであることがわかります。陸上のほか、ラグビー、サッカー、グラウンドゴルフ、ターゲットバードゴルフ、ゲートボールで使われる多目的グラウンドとなっています。

春日部駅からは徒歩25分と離れていますので、見物人が集まらずに撮影するにはいいロケ地かもしれませんね。過保護のカホコは川口駅前でだいぶ人が集まってましたからね。

地図上だと、北春日部ではなく、春日部ですね。地元民じゃなければ、どっちでも同じだろって思うでしょうけど・・・。

古利根川

古利根川は東武スカイツリーラインの近くを流れている川です。ここでも真木よう子さんが目撃されています。ドラマ序盤だと、地味な北春日部の主婦のシーンが多いと思うので、セシルのもくろみのロケ地として古利根川が使われたのは間違いないでしょう。

ツイートには写真がないので、古利根川のどのへんがロケ地として使われたのかが分かりません。北春日部の近くだといいですね。

武里駅前

またまた北春日部ではありませんが、春日部市の武里駅近辺でもセシルのもくろみの撮影が行われたとのこと。ちなみに、北春日部、春日部、一ノ割、武里、せんげん台、これが東武線のならびです。武里は北春日部より南にあります。

もし、セシルのもくろみを見て、ロケ地めぐりをしたくなったら、このラーメン屋にも寄るといいと思います。ラーメン屋にしてはぐるなび評価が高いので。

スポンサーリンク




藤塚

藤塚でも撮影現場の目撃情報がありました。

藤塚は北春日部から見て南東の方角。何の撮影かは特定できませんが、近辺で撮影できるものは撮影する作戦なのでしょうか?

ちなみに、セシルのもくろみの撮影情報を検索する場合、「藤塚&撮影」で検索してもヒットしません。藤塚レイアさんというアイドル(?)の撮影情報しか出てきませんので(笑)。

セシルのもくろみ以外にも埼玉ロケが行われているドラマ【北春日部じゃないけど】

セシルのもくろみのロケ地として、埼玉県が使われていますが、2017年7月スタートの別のドラマでも埼玉県で撮影される様子が目撃されています。

日テレで水曜10時に放送される「過保護のカホコ」。高畑充希さん主演のドラマです。過保護のカホコは、川口駅と駿河台大学でのロケ現場が目撃されています。北春日部とは別の場所ですが、埼玉県はロケで使いやすいんでしょうね。


セシルのもくろみと北春日部、まとめ

セシルのもくろみの北春日部での目撃情報をお伝えしました。セシルのもくろみは北春日部、過保護のカホコは川口や飯能、埼玉県でのロケで共通しています。