元KAT-TUNの田中聖さん。薬の件で拘束されていましたが、6月7日に処分保留のまま釈放となりました。元ジャニーズの田中聖さんが捕まったときのニュースでは驚きましたが、今回は処分保留のまま釈放という点でびっくりです。なぜ処分がないのか、今後はどうなるのかを説明します。

スポンサーリンク




田中聖、処分保留のまま釈放の理由

田中聖さんは、いけない薬を持っていたことで御用となってしまったわけですが、なぜ処分保留のまま釈放されるのか、ちょっといいが分かりませんよね。もし、このまま田中聖さんを釈放したら、また薬を使ったり、逃亡したりする可能性も考えられます。処分保留のまま釈放には、理由があります。

スポンサーリンク




処分保留で釈放、無罪確定というワケではない

「処分保留で釈放」と聞くと、なんとなく無罪みたいな印象を受けますよね?

・釈放したら逃げちゃうんじゃないか
・証拠隠滅しちゃうんじゃないか

田中聖さんの釈放ニュースを見て、「警察なにやってんだよ!芸能人に甘いな!」って思った方はちょっと冷静になりましょう。

処分保留というのは、まだ取り調べが続くという意味なので、無罪になったわけではありません。

スポンサーリンク




田中聖が処分保留での釈放となった理由

処分保留とは、検察官が起訴するかまだ決めていない状態です。今回、田中聖さんが処分保留となったのは、拘束している間に十分な証拠を集めることができなかった時間切れに該当するものと思います。

いちおう保留なので、これからも捜査は続けられますので、検察側が起訴する可能性は残されています。しかし、実際には、釈放後に起訴されるケースはないので、田中聖さんも同じ道を辿るでしょう。

芸能人と薬は、もはや鉄板ネタですね。先日も薬をやっちゃった2世タレントさんがモザイク処理されてましたし。


薬を持っていて尿検査も陽性だったのに・・・

5月24日に渋谷区道玄坂の路上に止めているワンボックスカーの中で薬を持っていて逮捕された田中聖さん。尿検査の結果、陽性反応だったので薬を使ったこともハッキリ分かっています。

しかし、現在の日本の法律では、使用だけでは犯罪にはなりません。また、自分の薬ではないと本人が言っていることを反証できるだけの証拠がない以上、処分保留で釈放するしかなかったのでしょう。

田中聖の今後は?

いちおう、今後も捜査は続きますが、処分保留の釈放は実質的な無罪扱いとなります。ただ、国家のメンツがありますので、今後も田中聖さんの交友関係などの調査は続くでしょう。次に薬に手を出したら、次は証拠で固められて田中聖さんは逃げきれないものと思います。

田中聖、処分保留のまま釈放、ネットの反応

田中聖さんの処分保留のまま釈放されたことに対するネットでの反応を紹介します。

↓処分保留による釈放を喜ぶツイートです。田中聖さんのファンとしてはうれしいニュースなんですね。ただ、やってないから釈放されたわけではありません。やっても犯罪にならない法律だから、やったかどうかで言うとやっちゃってます。

↓処分保留で釈放とはいえ、田中聖さんにはネガティブな印象が世間に広がりました。起訴されなければ犯罪者ではありませんが、芸能人とかだとイメージが悪くなると商売が成り立たなくなりますね。ファンは怒っています・・・。

↓田中聖さんうんぬんじゃなく、日本の法整備に問題があると考えている方のツイートです。体に悪い薬なら、使用も禁止すべきと言う意見も個人的には同感です。

↓田中聖さんだけでなく、黒い噂がよく流れる手越祐也さんについてもツイートがあります。実際のところどうなんでしょうね?

田中聖、処分保留のまま釈放、理由と今後、まとめ

薬物の所持で逮捕されていた田中聖さん。捕まってから約2週間経って、処分保留で釈放となりました。証拠を集めきれなかった検察、使っただけでは逮捕ができない法律、この2つが尿検査で陽性なのに釈放された理由です。今後、しばらくは検察の調査も続くでしょうから、田中聖さんはしばらく引きこもり生活をするものと思います。法律の整備をもっと進めてほしいと考えさせられるニュースでした。