5月27日のサタデープラス、便秘特集です。茨城県は便秘にならないランキング1位で、その秘密はそぼろ納豆をよく食べるからだとか。サタデープラスで話題のそぼろ納豆と便秘の関係について説明します。

スポンサーリンク




サタデープラスで話題のそぼろ納豆、なぜ便秘に効く?

サタデープラスで特集されたそぼろ納豆、なぜ便秘に効くのでしょうか?茨城県には納豆で有名な水戸があって、納豆の消費量が1位なのは分かります。でも、便秘に効く理由って分かりませんよね。

スポンサーリンク




そぼろ納豆とは?

簡単にいうと、納豆と切り干し大根を混ぜたもの。醤油で漬け込んでいるので、お酒のつまみにもなる一品です。


↑参照:http://www.tengunatto.com/g-soboro.html

そぼろ納豆が何で便秘に効く?

そぼろ納豆がなぜ便秘にいい理由は次のとおりです。

納豆・・・善玉菌の働きをよくする
切り干し大根・・・不溶性食物繊維リグニンが多く含まれている

納豆も切り干し大根も、腸内環境を整える成分が入っているから便秘に効くワケです。そぼろ納豆は、両方の効果が見込めるので、茨城県を便秘にならないナンバーワンにしたんですね。

スポンサーリンク




そぼろ納豆、どこで手にはいる?

ツイッターを見ていると、そぼろ納豆についてこんな意見がありました。

納豆消費量2位の県で手に入らないなんて・・・。

サタデープラスのそぼろ納豆特集について、怒っている人もいます。

納豆も切り干し大根も、家庭では定番ですから、自炊しようと考えている人が多いみたいです。

サタデープラスで話題のそぼろ納豆、まとめ

サタデープラスでそぼろ納豆が話題になりました。健康系ってきつい運動だと続かないですが、食べる系は続けやすいです。そぼろ納豆は、自分でも作れますから、サタデープラスを参考に便秘解消に取り入れてみてはいかがでしょうか?