2月23日のカンブリア宮殿、買取業者のエコリングが特集されます。ブックオフなら本、ブランディアならブランド物、買い取ってもらえる商品が限られます。エコリングはほとんど何でも買い取る手法を取っています。あなたのボロ自転車も買い取ってもらってはいかがですか?

スポンサーリンク




エコリングってどんな会社?【2月23日のカンブリア宮殿】

エコリングは、古着や雑貨からブランド品まで買い取って転売するリサイクル業者です。東京、大阪、福岡、兵庫、神奈川などの人口の多い地域に店舗を構えています。現在、全国で85店舗あるので、黄色い店舗を見かけたこともあるのではないでしょうか?

エコリングで買い取ってくれる意外なもの

エコリングでは、他の業者が見向きもしない「ゴミ」を買い取ってくれるのが特徴です。
【エコリング】他社で断られた不用品の買取、ご相談ください!

例えば、ゴミになりやすい自転車(ママチャリ)。どこの家庭でも使わないボロボロの自転車が一台くらいありますよね?

こんな古い自転車が海外で大人気なんだとか。特にドバイで大人気。ドバイって裕福な国なのにわざわざ中古自転車に乗るんですね。意外じゃないですか?それだけ日本の品質が評価されてるってことですかね。

また、途中まで使った化粧品も買い取りOKだそう。化粧品を最後まで使い切らない女性にはうれしいですよね。新しいものを買うときに、エコリングに買い取ってもらえば購入資金にもできて一石二鳥です。
【エコリング】メディアで大人気!エコリングの買取サービス!

中古業者は買い取りが大事?

エコリングの社長インタビューにおもしろい言葉があります。「買い取ってから売り先を考える」。

普通、商売って売り先を考えるものです。エコリングは逆で、まず仕入先を確保しておくという発想です。

そういえばブックオフも、「本を売るならブックオフ」というキャッチコピーがありました。これも仕入確保を重視していますね。リサイクル業者は買取がキモってことでしょうか。

2月23日のカンブリア宮殿でのエコリング特集

2月23日のカンブリア宮殿では、エコリング特集です。エコリングはカンブリア宮殿の前にも、ガイアの夜明けやワールドビジネスサテライトでも特集されています。ビジネス系番組をコンプリートした感じです(笑)。

興味を持った人が多い!

普通の人は稼ぐより節約したほうが楽ですよね。社長で成功するには考え方が一味違います。

ヤフオクでの対応

僕もヤフオクで取引したことがありますが、クレームは受け付けないって書いてあるところがほとんどですよね。
中古品はトラブルがつきものですから、どうしても「悪い」評価がつくこともありますよね。

そのほかにもいろんな意見が

これすごく分かります。服を捨ててすっきりする感じ、いいですよね。エコリングは宅配買取もやっているみたいなので、大掃除の味方ですね。


2月23日のカンブリア宮殿、エコリング特集、まとめ

2月23日のカンブリア宮殿は買取業者のエコリング特集。今まで捨てていたものがお金に変わるなら、買い取ってもらうのもいいかもしれません。
【エコリング】メディアで大人気!エコリングの買取サービス!