「奥様は、取り扱い注意」に連ドラ出演中の広末涼子さん。もう37歳なんですね、おばちゃんと言われてもいい年齢ですが、色白できれいですよね。

先日、ぐるナイのゴチバトルに「奥様は、取り扱い注意」の番宣で出演しているのを見かけましたが、そこで紹介していたスムージーが美容の秘訣みたいです。

広末涼子式スムージーの作り方、味などを紹介します。

広末涼子のスムージーの作り方

広末涼子さんのスムージーの作り方は、以下の材料をジューサーに入れて混ぜるだけ。作り方自体は普通のスムージーです。

・小松菜 5束
・バナナ 1本
・りんご 1/2個
・牛乳 150cc
・レモン 1/2個
・はちみつ 少々

広末式スムージーの特徴は、小松菜の量が多いことです。

小松菜は、天然のマルチサプリという名前がつくほど、栄養が豊富です。ベータカロテン、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分、ミネラル、食物繊維などなど。

ほうれん草と似ていますが、カルシウムや鉄分はほうれん草の2倍を超える栄養を持っています。

広末涼子さんがぐるナイで実際にスムージーを作っているときに、こんな解説がありました。

「レモンに含まれるビタミンCが小松菜の鉄分の吸収効率をアップさせる」
「その結果、肌の血色をよくする効果が高まる」

テレビに出ている広末涼子を見て、肌ツヤがいいなと思っていましたが、スムージー効果が出ているのでしょうか???

血色とは違うのかもしれませんが、きれいな色白って感じがします。

年齢のわりに若く見える人は、やはり日常から努力をしているんですね。

若い頃は、夜に天むすを食べまくっていた話もありましたが、それは今がきれいだから明かせるネタでしょう。

スポンサーリンク




広末涼子式スムージーの味は?普通が一番?

広末涼子さんが作ったスムージーをぐるナイのメンバーが試飲したときに、味について感想を述べていました。

スムージーの感想は「普通」。

特別おいしくもなく、だからと言ってまずいわけでもない。スムージーの普通の味ってことですね。

おいしくても飽きますし、まずかったら飲みたくないし、続けるのには普通が一番なのかもしれませんね(笑)。

スポンサーリンク




広末涼子とスムージー、まとめ

広末涼子さんの美の秘訣がスムージーであることがぐるナイで分かりました。実際にスムージーの材料や味が明らかになったわけですが、難しくもなく味も無難な様子でした。