「奥様は取り扱い注意」は沖縄ではテレビ放送がありません。大河ドラマの主役や紅白歌合戦の司会を務めるほど国民的人気女優の綾瀬はるかさんが主演なので、連ドラを見たい沖縄の人もいるでしょう。

そこで、沖縄でも「奥様は取り扱い注意」をお得に視聴する方法を紹介します。

>>「奥様は、取り扱い注意」をhuluの無料お試しで視聴するならコチラ

「奥様は取り扱い注意」を沖縄の人が視聴できる3つの方法

東京では「奥様は、取り扱い注意」が放送されるのは水曜10時。沖縄ではこの時間帯は、水曜のダウンタウンや報道ステーションが放送されます。

沖縄のテレビで放送されなくても、「奥様は、取り扱い注意」を見るのを諦めたくない人のために、視聴する方法を3つ紹介します。

動画配信サイトhulu(フールー)を利用する

「奥様は取り扱い注意」は、動画配信サイトhulu(フールー)ならスマホやパソコンで視聴することができます。


↑huluの無料お試し

「奥様は取り扱い注意」は水曜10時から日テレのチャンネルで放送され、放送終了後にはすぐにhuluで見逃し配信が始まります。

これなら沖縄でも1時間遅れで見ることができますね。動画を見る前にツイッターで検索するとネタバレしちゃうので、ここだけは注意が必要ですけど。

水曜の23時頃から動画配信が始めるので、配信開始直後に見れば24時くらいには見終わるので、学生や社会人でも遅刻の心配はありません。

また、動画配信なので、ゆいれーるやバスに乗っている通勤や通学時間帯に視聴するのもいいでしょう。

hulu加入から最初の2週間は無料、その後は月額933円の視聴料金が発生しますが、見切れないほどの映画やアニメがあるので、月額1000円くらいなら安いと思えるレベルかもしれません(笑)。

>>huluの無料お試し

もし、一切課金されたくないときは、最終回が終わってからhuluに申し込むといいです。2週間の無料お試し期間中に「奥様は、取り扱い注意」を全部見て、 2週間以内に解約すれば課金されないからです。

無料動画サイト【法律違反も知った上で・・・】

ドラマや映画の動画は、ネットで検索すれば、違法アップロードサイトで見つけることも可能です。

著作権の問題ですぐに削除されたり、画質がイマイチだったり、いろいろデメリットもありますが、無料でドラマを見たい人には選択肢の一つになるでしょう。

ただ、注意したいのが、無料動画サイトの利用が法律違反になることもある点。


引用元:公益社団法人著作権情報センター「Q&A」

「奥様は、取り扱い注意」をただ視聴するなら法律違反にはなりません。ただ、動画をパソコンやスマホに保存するのは違反です。2年以下の懲役、200万円以下の罰金、なかなか重い処分が待っています。

そもそも著作権の問題で、アップロード自体に問題があるので、この手のサイトは消されるのも時間の問題。

最近は、アニメの動画をアップしていたサイトが検索結果に表示されなくなりました。グーグル先生もお怒りなので、利用も控えたほうがよさそうです。

【1週間限定】日テレ無料TADA

「奥様は、取り扱い注意」を放送している日テレでは、水曜日の放送終了後から翌週放送される次の回までの一週間、無料で動画を配信しています。

「奥様は、取り扱い注意」のようなドラマ以外にもバラエティ番組なども一週間限定で無料で視聴が可能です。

日テレオンデマンド

ただ、こちらのデメリットは二つ。まずは一週間限定という点。「最終回直前に1話からまとめて視聴する」なんてことはできません。

また、結構CMが邪魔です。動画を再生直後、ドラマの途中に15秒のCMが何度も入ります。youtubeみたいに、4秒経過後にスキップできないのがストレスです(笑)。

おおらかな沖縄の人でも、テレビじゃないのに30秒も広告を見せられるのは苦痛じゃないですか???

最初に紹介したhuluは有料ですが、散々広告を見させられることがないので、日テレ無料TADAよりも広告表示の面でメリットが大きいですね。

>>huluの無料お試し

「奥様は取り扱い注意」を沖縄の人が視聴する方法、まとめ

「奥様は、取り扱い注意」は沖縄ではテレビ放送がありません。でも、huluや日テレTADAを上手に使って、沖縄でも「奥様は、取り扱い注意」を視聴することができます。