コードブルー3、早いものでもう3話の放送となりました。ゲスト出演者がいて、毎回楽しみに見ている人も多いでしょう。

第3話のゲストは緒方博嗣役を演じる丸山智己さんです。丸山智己さん自身の趣味である料理の腕前、戸田恵梨香さん演じる緋山美帆子(戸田恵梨香)との恋愛模様にも注目が集まっています。

緒方はミシュラン一つ星ほどの評価が高い料理人。丸山智己さんをミシュラン料理人に抜擢した理由に栄養士資格が関係しているところもポイントと言えそうです。

スポンサーリンク




コードブルー3の3話ゲスト、緒方博嗣と演じる丸山智己

コードブルー3のゲストとして、3話から登場する丸山智己さんが演じる緒方博嗣。役柄と丸山智己さんの経歴や特技などを確認してみましょう。

緒方博嗣とはどんなキャラクター?

緒方博嗣は料理に一途な料理人。おいしい料理のためには材料や素材にこだわりがあり、自分の考えを譲らない頑固な性格。料理の腕前はミシュランで一つ星。ここにもミシュランが来ました(笑)。

料理に使うイワナをゲットするために、渓流で足を滑らせ、頸椎に脱臼骨折という大怪我をしてしまいます。

おいしい料理を作るためにイワナを追いかけたことで取り返しがつかない大怪我を負ったことに気づく緒方博嗣ですが、ふさぎ込んでしまうそぶりは見せません。

とにかくポジティブで前向きな性格が緋山美帆子を惹きつけるのでしょう。

スポンサーリンク




丸山智己の経歴、栄養士資格がミシュラン料理人役でのコードブルー3出演に関係アリ?

丸山智己さんは、長野県東御市出身で俳優とモデルの仕事をしています。1975年3月27日なので、コードブルー3の放送時点で42歳。

趣味と特技がバレーボールと料理とサーフィン。特に料理については栄養士の資格を持つほど。

コードブルー3のゲスト役をゲットしたのは、栄養士という料理に精通している部分が決め手になったのでしょうか。ドラマの中でも、包丁さばきなどの料理の腕前がミシュラン級であることを示すシーンがありそうなので、そこでミシュランを演じられるかどうかに抜擢の理由があるんじゃないかと思っています。

ドラマ出演も長いことやっていて、2006年のマイボスマイヒーロー、2007年のホタルノヒカリなど、10年前でも記憶に新しい作品にも出演実績があります。

2017年も貴族探偵や嫌われる勇気に出演しているので、2017年秋以降もドラマのゲスト出演だけでなく、レギュラー出演するところもたくさん見られそうですね。

自分はタバコを吸わないのでアレですが、2003年と2008年にセブンスターの広告モデルに起用された実績もあるので、「タバコの人か!」と気づく人もいるかもしれません。

スポンサーリンク




3話だけじゃなく4話以降もゲスト出演するか?

丸山智己さん演じる緒方博嗣は3話からゲストとして登場します。ただ、3話だけじゃなく、4話から後半にかけて長期出演する可能性が高いと見ています。

頸椎脱臼骨折という大怪我し、料理どころではない状況で、自分の体よりイワナを心配する緒方博嗣。

普通の人だったら、「バカか!」「それどころじゃないだろ!」って思うところですが、緋山美帆子(戸田恵梨香)は緒方に興味を持つと番組予告欄に書かれています。

今回の3話、内容が盛りだくさんなので、緋山美帆子の恋愛模様を扱うには時間が足りないと思います。

・2話から続くピアニスト天野奏(田鍋梨々花)の脳腫瘍
汚染されたドクターヘリに乗っている冴島はるか(比嘉愛未)

コードブルー3の第3話には「命より大切なもの」とタイトルが付けられています。

天野奏(田鍋梨々花)→ピアノの演奏
緒方博嗣(丸山智己)→料理(イワナ)
藤川一男(浅利陽介)→冴島はるか(比嘉愛未)

3話に登場するゲストを中心に「命より大切なものがある」と伝えたいはず。このタイトルで緋山美帆子の恋愛に時間を割くとは思えません。

4話以降で、2人で会ったりして、距離を徐々に縮めていく流れだと思います。緋山美帆子がミシュラン一つ星の料理で落ちるシーンに期待しています。

>>コードブルー3話の動画を無料で見る方法

コードブルー3、3話に出演するゲスト俳優、まとめ

コードブルー3の第3話から丸山智己さん演じる緒方博嗣がゲストとして登場します。コードブルー3の公式サイトの予告を見ると、緋山美帆子と恋愛関係になりそうなフラグがありますし、ピアニストや妊婦などネタが盛りだくさんです。そのため、3話でゲストとして初登場でも、4話以降もちょこちょこ出てくる可能性が高いでしょう。